TOP >  電気の保安 >  主任技術者免状申請(含再交付)
主任技術者免状申請(含再交付)

最終更新日:令和3年6月3日

電気主任技術者免状申請に関する手続き

電気事業法第44条第2項第1号の規定に基づき、経済産業省令で定める学歴又は資格を有する方は、実務経歴により電気主任技術者免状を取得できます。
なお、免状交付申請に係る説明会を定期的に開催しておりますのでご利用下さい。

電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令(抄)[17KB]

実務経験の範囲[83KB]

科目別必要取得単位[52KB]

電気主任技術者免状の交付申請に必要な書類の作り方[174KB]

実務経歴証明書記載についての注意事項及び今後の手続き[263KB]

主任技術者免状交付申請書様式[72KB]
実務経歴証明書様式[97KB]
実務経歴証明書記載例(維持・運用)[21KB]
実務経歴証明書記載例(工事)[21KB]
組織図記載例(維持・運用)[28KB]
組織図記載例(工事)[24KB]
工事工程表記載例[53KB]

再交付申請について[61KB]

主任技術者免状再交付申請書様式[37KB]

電気主任技術者免状交付申請のための説明会

中部近畿産業保安監督部電力安全課では、実務経験による電気主任技術者免状の取得について、申請手続きに係る説明会を定期的に行っております。
申請書の書き方は複雑で、初めての方では何度も書き直していただくこともありますので、下記の説明会に御参加下さい。

次回説明会のご案内
日時
令和2年5月25日(月)14:00~16:00
場所
中部経済産業局総合庁舎 2階大会議室(愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号)
[地下鉄名城線 市役所駅 4番出口から西へ約150メートル]
定員
30名
お申込み
※定員に達しましたので、申し込み受付を終了させていただきます。
5月より先の開催は未定となっております。
状況をみて再開の案内をこちらに掲載させていただきます。
中部近畿産業保安監督部 電力安全課 TEL:052-951-2817

ボイラー・タービン主任技術者免状申請に関する手続き

電気事業法第44条第2項第1号の規定に基づき、経済産業省令で定める学歴又は資格を有する方は、実務経歴によりボイラー・タービン主任技術者免状を取得できます。

ボイラー・タービン主任 技術者免状交付申請について[830KB]

主任技術者免状交付申請書様式[34KB]
実務経歴証明書様式[99KB]
実務経歴証明書記載例[99KB]

再交付申請について[61KB]

主任技術者免状 再交付申請書様式[37KB]

ダム水路主任技術者免状申請に関する手続き

電気事業法第44条第2項第1号の規定に基づき、経済産業省令で定める学歴又は資格を有する方は、実務経歴によりダム水路主任技術者免状を取得できます。

対象となる実務経歴:水力設備(電気的設備を除く。の工事、維持又は運用に関する業務に従事した方であって、その職務の内容が現場に常駐又は定期的に現場に出向き、保安管理的技能を必要とする日常業務に携わっていた方。

ダム水路 主任技術者免状交付申請について[1080KB]

主任技術者免状交付申請書様式[34KB]
実務経験証明書様式[32KB]
高さ15m以上の発電用ダムの工事、維持又は運用の実務内容についての具体的な説明書様式[32KB]
実務経験証明書記載例[74KB]
高さ15m以上の発電用ダムの工事、維持又は運用の実務内容についての具体的な説明書記載例[63KB]

再交付申請について[61KB]

主任技術者免状 再交付申請書様式[37KB]