災害月報の電子届出開始に伴うお願い

最終更新年月日:2020年1月10日

 

経済産業省は、産業保安・製品安全法令(電気、液化石油ガス、都市ガス、火薬類、鉱山、製品安全)に基づく手続について、インターネットを利用した提出が可能となる電子申請システム(保安ネット)を開発しました。  <経済産業省のニュースリリース 別ウィンドウで開きます

 

鉱山保安法に基づく手続では、「災害月報」の電子届出が対象となり2020年2月より利用可能となります <経済産業省からのお知らせ 別ウィンドウで開きます> が、鉱業権者の皆様に以下の対応をお願いします。

お手数をお掛けし恐縮でございますが、災害月報の電子化に御協力賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

 

[法人番号記載のお願い]

電子届出の開始後も、引き続き紙による届出が可能でございますが、法人番号と届出いただいた情報を紐付けてデータ化することから、本年1月分の災害月報を御提出いただく際に、法人番号を御記載いただく必要がございます。

災害月報を紙媒体で御提出される鉱業権者様におかれましては、別紙「災害月報提出時の法人番号の記載方法について pdfファイルダウンロード:別ウィンドウで開きます」を御参照いただき、法人番号を御記載くださいますようお願いいたします。

なお、法人番号をお持ちでない鉱業権者様(個人名義で鉱業権をお持ちの方)におかれましては、法人番号の記載は必要ございません。

法人番号は、国税庁のホームページ 別ウィンドウで開きます より御確認いただけます。

 

[GビズID取得のお願い]

鉱山保安法に基づく手続(災害月報)の電子届出に必要なアカウント「GビズID」のうち「gBizIDプライム」について、審査に時間を要しております。

つきましては、令和2年1月分の災害月報の提出に間に合うように、早期にGビズIDを申請いただくようお願いいたします。

なお、「GビズID」については、 https://gbiz-id.go.jp/ 別ウィンドウで開きます から取得してください。

 

  • [問い合わせ先]
    • 中部近畿産業保安監督部
    • 鉱山保安課
    • 電話:(052)951-2561(直通)

ページトップへ