1. ホーム
  2. 電気の保安
  3. 自家用電気工作物
  4. 事業用電気工作物設置者地位承継に関する手続き

事業用電気工作物設置者地位承継に関する手続き

自家用電気工作物を設置する者について相続人又は合併後存続する法人若しくは合併により設立した法人は、その自家用電気工作物を設置する者の電気事業法の規定による地位を承継し、電気事業法第55条の2第2項の規定により、事業用電気工作物地位承継届出をしなければならない。この場合、事業用電気工作物設置者地位承継届出書に次の書類を添えて提出しなければならない。

添付書類

  1. 合併又は分割によって事業用電気工作物を設置する者の地位を承継した法人の場合はその法人の登記簿の謄本を添付する。
  2. 個人事業場等で、事業用電気工作物を設置する者の地位を承継した相続人であって、2以上の相続人の全員の同意により選定された場合は、事業用電気工作物設置者相続同意証明書及び戸籍謄本を添付する。
  3. 個人事業場等で、事業用電気工作物を設置する者の地位を承継した相続人であって、2.の相続人以外のものの場合は、事業用電気工作物設置者相続証明書及び戸籍謄本を添付する。
具体的事例による手続き内容
事例 手続き
単純承継
B社がA社を吸収し、B社がA社の地位を承継存続)
B社は、旧A社の事業場について「承継届」を提出
分割承継
A社からB社が分割され、B社がA社の地位を承継)
B社は、A社から承継した事業場について「承継届」を提出
名称変更を伴う承継
B社がA社を吸収し、C社に名称変更)
C社は、旧A社と旧B社の事業場について、「承継届」を提出
工事計画届出対象の設備を有する場合 「承継届」を提出すれば、「自家用電気工作物使用開始届出」は不要
ばい煙発生施設等を有する場合 「承継届」を提出すれば、「ばい煙発生施設の氏名変更届出」は不要

お問合せ先

〒460-8510 愛知県名古屋市中区三の丸 2-5-2
中部近畿産業保安監督部 電力安全課

TEL:052-951-2817(免状・工事業他) / 052-385-0041(受変電・送配電) / 052-951-0547(発電)
FAX:052-951-9802

最終更新日:2024年3月28日