ガス等の保安 ~保安課~

TOPページ > ガス等の保安 > 大雨の影響で流出したLPガス容器等による事故防止について(注意喚起)

大雨の影響で流出したLPガス容器等による事故防止について(注意喚起)



・平成30年7月5日からの大雨による影響により、各地において、LPガス容器及びバルク貯槽が流出や土砂に埋没したとの情報が確認されています。
・流出や埋没したLPガス容器等を発見された方は、最寄りの販売店、県LPガス協会、又は消防署や警察署へご連絡願います。

(その際は、以下の点にご注意下さい。)
  1.  みだりに触れない、移動させない!

  2.  ガス臭くなくても、容器周辺では火気を使用しない!

 

【連絡先】

①容器の外面に氏名、名称、住所及び電話番号が表示されています
②県LP協会の連絡先は以下の通りです
(一社)愛知県LPガス協会 052-261-2896
(一社)三重県LPガス協会 059-227-6238
(一社)岐阜県LPガス協会 058-274-7131
(一社)富山県エルピーガス協会 076-441-6993
(一社)石川県エルピーガス協会 076-254-0634

【お問い合わせ先】
 中部近畿産業保安監督部保安課
  <住所>〒460-8510 名古屋市中区三の丸二丁目5番2号
  <TEL>052-951-0291(直通)


ページトップへ